●望む結果を出すためのマインドセット(心構え)

いちばん大事なこと

健康になる、痩せる、キレイになる・・このような「身体のこと」に限らず、何かで成果を出すためにいちばん大事なこと。

それは「なにか、思い切った変化をおこす」ことではありません。

もちろん、短期集中で期間を決めて自分の限界に挑戦するのもありです。でもそれはあくまで、短期限定。

いくら短期的にがんばっても、それをやめてしまえば、もとに戻るのは一瞬です。

なかなか望む結果を出せずに困っている人の多くは0-100思考、つまりやるときはとことんやる、やらないときはまったくやらない、というパターンになっています。

ほんとうに大事なのは、一日一日の中にある「小さな習慣」を見直していくこと。これにつきます。

私たちの身体は、細胞からできています。それと同じように、今の私たちは「小さな習慣」の集合体なのです。

健康で美しい体型を保っている人は、そうなるような「小さな習慣」がたくさんあります。

不健康でいつも体調が悪く、なかなか痩せられない人は、そうなるような「小さな習慣」がたくさんあるのです。

●健康の基本

食生活、睡眠、運動など、健康になるために必ず守ってほしい超重要な基本原則についてお話します。

・呼吸法

呼吸法は自律神経を整え、ストレスを癒し、心とからだのバランスを取り戻すために欠かせません。

さまざまな方法がありますが、今の自分に合う方法を見つけたら、その1つを毎日の習慣として続けてください。

当サロンいちばんおすすめは、浄化のための呼吸法です。

呼吸法のテキストはこちら

・水分のとりかた

お茶やコーヒー(まれにアルコール)を飲むことで「水分をとっている」と考えている方が少なくありません。

これらは利尿作用が強いため、水分補給どころか、かえって身体から大事な水を追い出してしまい、結果として身体は水不足になっています。

身体にとっていちばん重要で欠かせない水分は「沸騰させてない、酸素を含む水」になります。

では水道水はどうか?僕はあまりおすすめできません。できればお気に入りの水を見つけて買ってください。

健康のことを考えれば、水への投資はとても安いものです。湧水もおすすめで、ご希望がありましたら僕おすすめの湧水地を教えます。

身体の使いかた

・自転車に乗るとき

サドルをできるだけ高めにします。サドルが低いと前腿(大腿四頭筋)をメインで使うため、脚が太くなります。

・ウォーキング

歩き方が間違っていると、歩けば歩くほど下半身が太くなり、望む体型と逆になってしまいます。

痩せるためにウォーキングしても痩せない、ますます脚が太くなる人は、歩き方に改善点があります。

以下のテキストを参考に、必要でしたら当サロンで直接指導を受けてください。

ウォーキングメソッドテキストはこちら

●代謝アップ法

身体の基礎代謝力を高めることは、健康と美に欠かせません。

普通に食べて痩せる代謝の高い身体をつくることが、ダイエット人生から抜け出すいちばんの秘訣です。

【テキスト】ミトコンドリアの質と量を高めて健康と美を手に入れる方法

●ダイエットの問題

極端な糖質制限食をおすすめしない理由