ようやく、サロンの軸となる統一コンセプト(テーマ)が決まりました。

 

「身体も人生もバージョンアップし続ける自分になる」

 

このプロセスを当サロンがサポートさせていただくことを決めました。

もちろん、僕たちスタッフ自身も同じです。

多くの人は、年齢とともに歳相応に老化し、からだの不調が増え、エネルギーを失い、同時に夢をあきらめていきます。

でもそれって、すごくさみしいし、もったいないことだと思うのです。

今回、このテーマに決めたのは、2つのきっかけがありました。

きっかけの1つは、中学時代の友人からつい最近届いた、あるLINEメッセージ。

そこには、

「やりたいことはたくさんあるけども、気力とお金がついてこない・・・」

と書いてありました。

彼は僕と同じ年齢。

僕はまだまだ人生の本番はこれから!という信念があり、今も新しいことにチャレンジし続けているので、

彼からのメッセージは僕にとって、かなり衝撃でした。

やりたいことはたくさんあるのに、気力がついてこない。

これって、ほんとうにもったいない。

自分次第で気力など無限にわいてくるようになりますし、

気力、エネルギーがあれば、お金などいくらでも稼げます。

ほんとうの健康とは、

「病気や苦痛がない」

状態ではなく、

「心身ともにエネルギーがあふれている状態」

と言われますが、これは真実だと思います。

エネルギーは、年齢関係ありません。

10代でも「疲れたー」「だるい」といつも言っている人もいますし、

80代でも、エネルギーにあふれている人もいます。

年齢関係なくつねにバージョンアップしていけば、ほんとうの健康である、エネルギーあふれる自分になれるのです。

きっかけその2。

僕は(意外にも)プロレスなど格闘技が大好き。

中でも新日本プロレスが大好きなのですが、最近はそれ以上にキックボクシング(RIZE)、那須川天心に大注目しています。

彼はまだとても若いのですが、神童と言われ、高校生時代から勝ちまくっています。

負けなし。圧倒的な強さなのです。

そんな天心が、いちばん苦戦した対戦相手にギリギリなんとか判定勝ちした時のコメント。

 

「試合には勝ったけれど、勝負には負けた」

 

この言葉が、刺さりました。

天心が判定勝ちしたのに、ずっと泣いているのです。それも悔しそうに。

周りの期待を考えると、ぜったいに負けられない。

そんなプレッシャーもかなりあったのでしょう。

あれだけ強いのに、自分はまだまだこれから・・と、つねに最高の自分を追い求め続ける姿。

ほんとうに感動しました。

つねに最高バージョンの自分であろうとする姿は、まわりの人にも勇気と感動を与えます。

このサロンに集まってくださる皆さんと僕らは、そんなありかたでいたいと思うのです。

ぜひ、僕たちとともに、身体も人生もバージョンアップし続けていきましょう!

いつまで?!

もちろん、生きているかぎり、一生、です(^_-)-☆